ネットで話題の、水漬けパスタ(水戻しパスタ)を試してみた

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
普通の乾麺パスタが、生パスタのような食感になると噂の、
水漬けパスタを、試してみました。

■水漬けパスタとは?

普通の乾麺のパスタを、茹でる前に1~2時間ほど、
水につけておくと、モチモチとして美味しいとの噂、

→安いパスタがモチモチ・ウマーな生パスタ風に大変身
→乾麺パスタを1時間水に浸すと生パスタになるって本当?

普通の乾麺を、水に浸しておいておきます。



1時間半後、ふやけて白っぽくなりました。



今回、使用したパスタは、モンスーロの1.7mm、
いつもKALDIで買ってるけど、安くて美味しいので、おすすめ


ちなみに、うちは、パスタは、レンジでチンですw
普段なら、乾麺の状態で水に入れて、塩を小さじ1杯、
600wで13~14分、レンジにかけると、ちゃんと茹で上がってます。

いつも、パスタをチンしてる間に、材料を切ったり炒めたり、
パスタソースをフフライパンに作って、そこにパスタを投入という感じ、

今日は、水漬けパスタを5~6分ほど、レンジにかけてみました。



茄子とベーコンのトマトソースパスタ、
水漬けパスタはというと、正直、微妙…w

給食のソフト麺みたいな感じ、
食べられないことはないですが^^;

レンジ調理したのが、ダメだったのかな?
セオリーだと、水で戻した後は、沸騰したお湯で1分だけど、
でも、けっきょく、鍋で茹でるんなら、茹で時間は短くなっても、
パスタを水漬けする容器、パスタを茹でる鍋と、洗い物が多くなるしw

あと、水に漬けたせいで、小麦粉の香りが飛んでしまってた、
食感は好き好きだと思うけど、風味は落ちる気がします。

専業主婦は、この先どうなる?

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
配偶者控除の見直しが進んでますね、
最速だと、2016年あたりから、配偶者控除がなくなるかも?

そもそも、配偶者控除って何?

妻(夫)の収入が、年収103万円未満だと、
その夫(妻)の収入から、38万円が控除され、税金が安くなります。

だいたい、所得税率10~20%くらいの世帯が多いので、
38万円×10~20%で、3万8千円~7万6千円、プラス住民税分、
この制度の恩恵を受けてる世帯では、年間の税金が安くなってます。

これに加えて、年金や社会保険料も優遇されてるんだけど、
こちらは、配偶者控除とは、また別の話しなので、
とりあえず、置いておきましょう。

配偶者控除がなくなると?

上記の優遇税制がなくなるので、専業主婦世帯は増税、
とはいえ、配偶者控除の廃止だけなら、
月に数千円くらいの、負担が増える程度です。

年金や社会保険まで含めて見直されると、
さらに月に2万円くらい、負担が増えることになるかもしれませんが、

現在、焦点になってるのは、配偶者控除なので、
これだけなら、節約すれば、どうにかなりそうな程度です、
例えば、スマホをガラケーに変えればいいくらいですね。

専業主婦世帯と共働き世帯で、控除が同額に

とはいえ、やはり、配偶者控除を廃止することには、
専業主婦世帯からの、反発が強いようで、
先日、発表された、税制改革の自民提言案では、

専業主婦世帯の優遇をなくし、共働き世帯と同額に…

そんな感じの言い回しが使われてました。

どうやら、夫婦に一定額の控除額が与えられて、
妻(夫)が控除を使わない場合、配偶者がそれを使えるという、
新しい制度が、模索されるようです。

いまいち、分かりにくいので、具体的に見てみると、
例えば、世帯年収800万円の夫婦の場合、
現状の制度だと、以下のように控除があります。

年収:夫800万円 妻0円(専業主婦)
夫:基礎控除38万円+配偶者控除38万円
妻:無収入なので控除0
→ 控除額76万円

年収:夫700万円 妻100万円(パート主婦)
夫:基礎控除38万円+配偶者控除38万円
妻:基礎控除38万円
→ 控除額114万円

年収:夫600万円 妻200万円(共働き1)
年収:夫400万円 妻400万円(共働き2)

夫:基礎控除38万円
妻:基礎控除38万円
→ 控除額76万円

という感じで、妻が103万円以内で働いてる世帯だけ、
今の制度では、他と比べて、控除額が多いんですよね、
これが、全て同額になるということなら、
結局、パート主婦の世帯にとっては、増税になりますね、
妻が無収入の専業主婦世帯は、今と変わらずです。

あとは、気になるのは、この夫婦が共有する控除が、
夫婦間で、自由にやり取りできるのか、ということ、
共働き1のような、夫婦間に収入格差がある共働き世帯は、
妻が控除を使わないで、その代わり、夫が控除を使えるようになるなら、
夫と妻の税率に差がある分、少しだけ、税金が安くなります。

年金、社会保険の見直しも進む?

今回、議論になってるのは、配偶者控除なので、
すぐに、専業主婦の年金、社会保険のどうこうなる可能性は低いですが、
103万円の壁がなくなれば、次は130万円の壁がクローズアップされます。

前にも、言ったように、配偶者控除だけなら、
それがなくなったところで、月に数千円単位の話しですが、
年金と社会保険の方は、額が大きいので、家計への影響も大きい。

今後、5年後、10年後には、こちらも見直される可能性は高く、
そしたら、どうなっちゃうんでしょうねぇ。

例えば、35年ローンで家を買っちゃっている専業主婦世帯が、
40代くらいで、3号年金制度がなくなったら、ヤバいですよ、
住宅ローン減税も、そろそろ期限がむかえる頃で、
年をとった分、保険料なんかも上がってきて、
子どもの教育資金や、自分達の老後資金、

夫の給料が、順調に上がってればいいけど、
今の時代、先行きも不透明ですからね、
妻が働いて、家計を助けようにも、
ずっと専業主婦だった40代女性の就活は厳しいし、
まあ、なるようになるしかないですけど。

ヴェルサイユ宮殿、プチ・トリアノンで撮った写真

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
先日、マリー・アントワネットの映画を観て、ブログで紹介したので、
今日は、ヴェルサイユ宮殿に行った時の写真を、出してみます。

まず、パリ市内~ヴェルサイユ宮殿までの行き方は、
メトロとバスを乗り継ぐか、RER(高速郊外鉄道)を使うか、
行きと帰りで、それぞれ使ってみたけど、RERのがおすすめ、

時間帯にもよるんだろうけど、バスは混んでる&乗ってる時間も長い、
料金的には、RERのが高かった気がするけど、2~3ユーロ程度の差額、
観光に行く人がいたら、ご参考までに。

さて、ヴェルサイユの街について、宮殿に向かって歩いて行くと…


ヴェルサイユ宮殿

第一印象は、デカい…しかも、何やらキラキラ光ってる…
こんなの作ったら、そりゃ、革命も起こるよね、と、
この時点で、既に思いましたw


ヴェルサイユ宮殿

キラキラ光ってたのは、こちらの門、
写真では、伝わりにくいけど、金ピカでした^^;


鏡の間

宮殿内部の装飾も、豪華絢爛でしたが、
とりあえず、一番有名な、鏡の間の写真、


ヴェルサイユ宮殿

そして、宮殿の庭園も、ひたすらデカい…
奥の方は、心なしか、霞んで見えます。

この奥の方に、有名な離宮があるので、
そこまで歩いてみたけど、遠かった!


ヴェルサイユ宮殿

歩いてる途中で、カフェ・レストランがあったので、
ヴェルサイユ宮殿内のお店で、ランチをすることに


ヴェルサイユ宮殿レストラン

古い建物を利用してる感じのお店ですが、
インテリアがお洒落、あまり日本にはないデザインですね。


ヴェルサイユ宮殿ランチ

ちなみに、こちらが、食べた料理、
観光地なので、あまり期待してなかったけど、
思ってたより、ずっと美味しかったです♪


プチ・トリアノン

こちらが、有名な離宮で、プチ・トリアノンと呼ばれています。
なぜ有名なのかと言うと、アントワネットが、ここに引き篭もっていたから、

このプチ・トリアノンの庭を、奥の方へ進んでいくと、
マリー・アントワネットが、作った農村があります。


プチ・トリアノン

アントワネットが、ここで農民ごっこするために作ったとか、
いろいろ逸話のある場所ですが、風景はとても美しい所で、


プチ・トリアノン

ゴージャスな本宮殿の後に、ここに来ると、癒されます。


プチ・トリアノン

でも、農村風とはいえ、階段が螺旋階段だったり、
微妙に、ゴージャス感を感じますが^^;


プチ・トリアノン

ヤギ?などの家畜も、放し飼いに、モフモフで可愛い^^
ウサギや白鳥もいたけど、ドブネズミ(ヌートリア?)も見ちゃった…


ヴェルサイユ

帰りも、庭園を歩きましたが、さすがに疲れた…
庭園内の移動用のバスもあったので、消耗したくない人は、
そういうのを使ったほうがいいかも。


ラデュレマカロン

でも、途中、コーヒースタンドで、カフェを買って、
ベンチに腰掛けて、栄養補給に甘いもの、ラデュレのマカロン、
ピクニック気分で、それはそれで楽しい。


ラデュレ

ラデュレは、ヴェルサイユ宮殿内に、店舗がありましたよ、
モンブランで有名なアンジェリーナもあった。

そんなこんなで、ヴェルサイユを満喫した1日でした^^

映画「マリー・アントワネットに別れをつげて」

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
映画「マリー・アントワネットに別れをつげて」を観ました。



【作品解説】
2012年のフランス映画、フェミナ賞受賞の原作を映画化、ヴェルサイユ宮殿で撮影された作品。マリー・アントワネットの朗読係のシドニーは王妃に心酔しているが、1789年、フランス革命が勃発、シドニーは王妃から非情な命令を受ける。それは、王妃が寵愛しているポリニャック夫人、民衆のギロチンリストに名前の乗った彼女の、身代わりになれという、残酷なものだった。


ある意味、フランス映画らしい映画だったけど…
「え、ここで終わり?」みたいなw

マリーアントワネット、フランス革命というキーワードから、
歴史物を期待して見ると、かなり、肩透かしをくらいます。

フランス映画らしく、女優さんの脱ぎっぷりは良かった^^;

この映画とセットで、ソフィア・コッポラ×キルスティン・ダンストの、
「マリー・アントワネット」も放映されてたので、こちらも観たよ。



この映画は、制作費が40億、ヴェルサイユ宮殿で撮影と、
当時、かなり話題になった作品、でも、当時の評判は悪かった、
カンヌ映画祭では、盛大なブーイングを浴びて、ニュースになるほど。

でも個人的には、この映画、けっこう好き。
ふわっとして感じのストーリー展開なので、女性向け、
まあ、監督はソフィア・コッポラだしね。

それから、ヴェルサイユ宮殿が、とてもキレイに撮れてる、
ヴェルサイユ宮殿を観るために、観るのもありだと思います。

絢爛豪華な本宮殿も凄いけど、王妃の農村と呼ばれる、
マリー・アントワネットの離宮のシーンが印象的でした。

ソフィア・コッポラ×キルスティン・ダンストと言えば、
この「ヴァージン・スーサイズ」が有名だね。



「スパイダーマン」だけ観て、
キルスティン・ダンストは不細工って言ってる人には、
この辺の、作品を観て欲しい、引きつけられるものがありますよ。

あと、改めて「ヴァージン・スーサイズ」を観て、発見したことが、
クリミナル・マインドのJJ(A・J・クック)が、ちょい役で出てた。

キルスティン・ダンスト繋がりで、もう1つ、
こちらの「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」
トム・クルーズとブラッド・ピット、2大スターの共演で有名な作品、



子役時代のキルスティン・ダンストが出てますが、
すごい天才的な演技力…

役どころは、幼くしてヴァンパイアになってしまったクローディア、
心は大人、体は少女、そしてヴァンパイアみたいな役を、
見事に演じて、ブラピと対等に渡り合っています。

あと、トム・クルーズの演技がやり過ぎで、こちらも面白いw

横浜に行って来た!

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com


先週の金曜日は、横浜に行って来たよ!

うちの旦那さんが、ゴールデンウィークに休日出勤だったから、
先週の金曜は、その代休もらったのだ

横浜と言えば、中華街。



食べログで、良さげなお店をチェックして、
こちらのお店(→菜香新館)に行ってみた、
飲茶&点心のランチ、美味しくて満足♪
しかも安い、2人で4000円くらい、まあ平日のランチだしね。



バラがシーズンでキレイ、氷川丸をバックに写真撮ってみた、
空が青くてキレイ、もう、初夏って感じの陽気



この写真は、遠近法を意識してみたw
場所は、赤レンガ倉庫のテラス内、レトロな雰囲気で素敵。

この後、お茶して、ワールドポーターズで、インテリアを見て、
電車が混まないうちに、家に帰りました^^
検索フォーム
プロフィール


★名前:ミウ
★職業:在宅フリーランス
★このブログについて:
2011年婚活スタート、2013年めでたく結婚、そんな日々を綴ってます。

ブライダルネット
★ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
★キャンペーン実施中!
RSSリンクの表示