映画を観て思った理想の夫婦像とか

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
台風来る来るって言ってたので週末は予定を入れず
TSUTAYAでDVD借りて、家で過ごしてましたリラックマ

アカデミー作品賞受賞の「英国王のスピーチ」がレンタル開始で
そう言えば、これ観たかったんだけど
震災の影響で観そびれてたなー、と思ってレンタルとり

内気な先代のイギリス国王をコリン・ファースが
その王妃をヘレナ・ボナム=カーターが好演

言語障害があって人前で話すことが苦手な王を
王妃と、言語聴覚士が、影ながら支えるっていうストーリー

そして、映画のクライマックスは
第二次世界大戦の開戦を、王が国民ラジオで告げる
そのスピーチのシーン、絵的にはとっても地味
だって、スピーチしてるだけだからねw

ゲットアウトヒアー!とか叫んだ次の瞬間に爆発ドカーンとか
そういうタフでマッチョなシーンは皆無です

でも、それぞれのキャラクターを
実力派の役者さんが演じてて
最後はちょっとホロッと来ましたようっ・・

ミウは、ヘレナ・ボナム=カーターって好きな女優さん
なんとなく雰囲気が大竹しのぶに似てない?
旦那さんであるティム・バートン監督の映画のせいか
変な役ばっかやってるイメージだったんだけど
この映画の役どころでは、地味ながら良かった

これまた、コリン・ファースも地味なんだけどさ
国王夫妻ではあるけど、どこにでもいそうな夫婦
美男美女ってわけでもないし
でも、理想の夫婦像ってこんなだなと思った週末でした^^

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
プロフィール


★名前:ミウ
★職業:在宅フリーランス
★このブログについて:
2011年婚活スタート、2013年めでたく結婚、そんな日々を綴ってます。

ブライダルネット
★ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
★キャンペーン実施中!
RSSリンクの表示