「セレブ婚」の落とし穴を感じた件

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
「セレブ婚」の落とし穴を感じた件、

ミウの話じゃないけど、高校時代からの女友達が、
3年くらい前に、かなりお金持ちの家の人と結婚、

ミウも、名前は聞いたことある企業の創業家で、
電気機器とか、オフィス機器用品のメーカー、
ウィキで見たら、年商が数百億円規模、
そこの家の、社長の息子と結婚した子がいるのね。

まあ、彼女自身も、下町の中小企業の社長の娘なので、
経済的には恵まれた育ちではあるけど、
婚家は、ちょっと次元が違う感じ、
見てると、いろいろ大変そうですよ。

まず最初の受難は、結婚の段階から、

学生時代から、10年近く付き合っての結婚なのに、
今さら釣り書き出せだの、いろいろ言われてたし、
結婚式も、お姑さんの意見が絶対、

彼女は、一軒家の高級フレンチで、
披露宴をしたかったものの、
お姑さんに、「レストランなんて格が低い」と一蹴され、
結婚式は、お姑さんが選んだホテルでやってた。

んで、現在、婚家の企業は、社運をかけて、
中国進出に乗り出してるんだけど、
時期経営者たる息子は、責任者として中国に赴任、
彼女も一緒に中国で暮らすことに、

去年くらいに、赤ちゃんも生まれたんだけど、
中国って、環境的に問題あるじゃん?
大気汚染は深刻だし、
反日デモが激化して、暴徒が暴れたり、

旦那さんは、立場上、仕事を放り出せないけど、
彼女だけ、赤ちゃんも小さいし、
一時、日本に帰国しようか、って話になったの、

でも、その時、例のお姑さんが言ってきた条件は、
日本で暮らすのであれば、
旦那さんの実家で、義両親と同居…

「セレブ婚」とか言うものの、
相手の社会的ステイタスが高いと、
結婚後のライフスタイルなんか、
全面的に、相手に合わせなきゃいけないから、
実は、言うほど優雅じゃないのが現実な気がする。

どこかの皇太子妃とか、
自我が、環境に適応できなくて、
心の病気になったりしてるしね。

同じ、チャイナ圏に、住んでる別の友だちも、
旦那さんの海外赴任に付いて行ってるけど、
こっちは、旦那さんは商社マン、
奥さんは、現地で学校に行ったりと、
彼女の方が、海外生活を満喫してる感じで、

結婚相手は、普通のサラリーマンのが、
いろいろと、気がラクだと思うな~

★おすすめ婚活サイトBEST3★
  エキサイト恋愛結婚
  マッチドットコム
マッチドットコム
ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
 婚活サイト総合No.1☆ 本人確認必須で安心・安全、真面目に婚活してる人が多くオススメ♪ 25カ国で展開する世界最大の婚活サイト、日本の会員数は、なんと187万人! JASDAQ上場企業が運営、本人確認も必須なので安心、ハイスペックな男性会員が多い。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール


★名前:ミウ
★職業:在宅フリーランス
★このブログについて:
2011年婚活スタート、2013年めでたく結婚、そんな日々を綴ってます。

ブライダルネット
★ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
★キャンペーン実施中!
RSSリンクの表示