旅行準備、外貨の両替あれこれ

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
10月に海外旅行に行くので、
空いた時間を使って、いろいろ準備中。

先日は、外貨の両替してきた。

旅行の行き先は欧州なので、ユーロ買い、
まあ、基本はカードで決済するので、
交通機関&チップ用の手持ち資金として、
500~600ユーロ(日本円で7~8万円分)あれば、
とりあえずは何とかなるかな、と。

ちなみに、外貨の両替は、
銀行などの金融機関を使うより、
金券ショップとかでした方が、レートがちょっとお得。

ミウは、大黒屋で両替してきたけど、
サクッと買って終わりなので、
銀行の窓口に行くより、時間的にも有利だしね。

ただし、最もお得な外貨の両替方法は、
FX会社の口座を使う方法で、
マネーパートナーズの外貨両替サービスが、
破格的に最安なのは、けっこう有名な話。

仕事で頻繁に海外に行ってる知人は、
マネーパートナーズ以外は考えられない、って言ってた。


外貨両替「日本最安」!!

ミウも、マネーパートナーズに口座を持ってるので、
両替サービスを使おうと思ったけど、
口座名義が旧姓のままだったの忘れたorz

口座の名義変更にかかる時間を考えたら、
今回は、見送りしました。

ちょっと話は変わるんだけど、
10月の初めに、為替が大きく動きそうな感じ。

毎月の月の初めには、
為替市場に影響力のある発表が集中していて、

10月の初めだと、

10/2 欧州中央銀行(ECB)の政策金利
10/4 アメリカの非農業部門雇用者数と失業率

10/4のは、いわゆる「雇用統計」と呼ばれてて、
けっこう有名なので、聞いたことある人も多いかな。

日本→ユーロ圏の旅行なので、
基本的には、ユーロ円のレートが大事なんだけど、
ユーロと円は、実は直接に取引されてなく、

今回のように、円でユーロを買う場合は、
まず、円でドルを買って、そのドルでユーロを買う、

円→(ドル)→ユーロ

このような、流れで処理されてるのです。

なので、ユーロ円のレートというのは、
ドル円のレートと、ユーロドルのレートの組み合わせに過ぎず、
ドル円のレートの動きの影響を、すごく受ける。

今回の10/4のアメリカの雇用統計が、
ちょっと、ヤバそうな雰囲気が漂っています。

「ヤバそう」というのは、注目が集まってて、
この結果次第で、大きく動きそうという意味、

今月の18日のFOMCで、FRBが市場を裏切った、とか、
その発表が事前に漏れてて、インサイダー疑惑、とか、
けっきょく、アメリカの金融緩和政策は縮小されるのか、とか、
FRBのバナンキの後任は誰になるのか、とか、

なんだかんだで、いろいろあって、
10月の雇用統計は荒れるだろう、って言われてます。

まあ、だから何?って話になると、
旅行に行くから、為替レートが少し気になる、ってだけだけど。

この記事へのコメント

はじめまして。
ミウさん、こんにちは。
婚活歴4ヶ月のコトリと申します。

いつもミウさんのブログを活動の参考にさせてもらっています。
私もいつかミウさんのような素敵な結婚ができるように!と目標に頑張っています。

今日はご意見を聞かせて頂きたくて、はじめてコメントしてみました。

先日、おみパに参加したのですが カップルになった人がどうやら遊び目的らしく、そこはもう区切りをつけて新しく目を向けようと思っています。

そこで。
そのおみパで、カップルにはならなかったけれどアプローチカードに連絡先を書いてくれた方が数人いたのですが、その人たちに今更(パーティからは2週間ちょっと経過しています)メールとかしてみてもいいものなんだろうか?と迷っているんです。

常に何か(婚活にむすびつく行動)をしていないと不安で、今こうしている間も時間は過ぎていくし…と思ってしまって、何か動きたいんですが とりあえず 合コン的なお誘いも予定がないし かといっておみパには参加したくなくて(上記の遊び目的の彼と鉢合わせとかしそうで)。

長文読んでくださってありがとうございます。
もし良かったら、ミウさんのご意見お聞かせください。

旦那様との海外旅行いいですね、そんな新婚生活憧れです♪



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール


★名前:ミウ
★職業:在宅フリーランス
★このブログについて:
2011年婚活スタート、2013年めでたく結婚、そんな日々を綴ってます。

ブライダルネット
★ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
★キャンペーン実施中!
RSSリンクの表示