ウィーンからザルツブルクへ、お金持ちは違うね

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
とびとびで連載中の旅行記ブログ、
本日は、ウィーンからザルツブルクへの旅、
のんびりと列車で、車窓に流れる景色を…
だったはずが、窓の外は、霧で霞んでいます^^;



よーく目を凝らすと、丘の上にうっすらと建物が、
たぶんメルク修道院と思いますが、自信なしw

こんな感じで、ウィーン~ザルツブルク間の移動は、
あっという間の3時間弱でした(寝てたので)

さて、次の目的地のザルツブルクですが、
ザルツブルクsalzburgとは、「塩の砦」という意味、
塩は、英語でソルトsalt、たしかにザルツsalzと、
なんとなく通じるところがありますね、
古くは、岩塩の産出で、栄えた街です。

また、偉大な音楽家、モーツァルトの生まれた街で、
現在は、夏に開催されるザルツブルク音楽祭で有名だったり、

映画「サウンドオブミュージック」の、
舞台となった所としても知られています。

そんなザルツブルクだけど、
F1好きな、うちの旦那さん的には、
「レッドブルで有名だよね!」ということで、
ハンガー7という所へも行って来ました。

ハンガー7
(写真は旦那さんが撮影)

ここ、ハンガー7は、
レッドブルのオーナーのマテシッツさんという人が、
自分のコレクションを展示している施設、
う~ん、お金持ちは、次元が違うね^^;

マテシッツさんは、世界的な富豪で、
歴史的な航空機のコレクターとしても有名らしい、
航空機のコレクションって、庶民には理解不能な感覚

ちなみに、ここの施設は入場料は無料、
世界的な富豪は、もちろん入場料なんて取りませんw

カフェやレストランも併設されてるんだけど、
レストランのコンセプトも、
「月替りで、世界の名シェフの料理が味わえる」とか、
これまた、お金持ちらしい発想です。

さて、ハンガー7での写真は、
うちの旦那さんが撮影したものですが、
とりあえず、適当に並べてみると…

ハンガー7

ハンガー7

ハンガー7

ハンガー7

ハンガー7

ハンガー7

ハンガー7

う~ん、航空機はスルーして、
レーシングカーばっかり撮ってる^^;

そんなF1好きの旦那さんですが、
旅行で行った世界遺産の教会なんかは、
数枚しか、写真を撮ってなかったけど、
ここハンガー7では、車の写真を何十枚も撮ってた(笑)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール


★名前:ミウ
★職業:在宅フリーランス
★このブログについて:
2011年婚活スタート、2013年めでたく結婚、そんな日々を綴ってます。

ブライダルネット
★ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
★キャンペーン実施中!
RSSリンクの表示