婚活市場における日本男児

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
先日のブログでは、アメリカでは、
結婚カップルの9組に1組が、ネット婚活で出会っている、
という記事を書いたんだけど、
→結婚カップルの◯%がネット婚活で知り合う!?

スマホの普及とかで、ネット婚活がメジャー化するにつれ、
婚活市場における、日本男児の可能性って、
けっこう広がるんじゃないかと、ふと思った。

例えば、昨日のブログで紹介した、
マッチ・ドットコム という婚活サイト、
もともとは、アメリカ発のサービスで、
現在では、世界25カ国で展開しています。

マッチ・ドットコム
▶ マッチ・ドットコム

こういうバックグランドがあるためか、
マッチ・ドットコム の特徴で、
他の婚活サイトと、際立って違うのが、
外国人のユーザーが、けっこういるってこと。

婚活市場をグローバルに見た場合、
日本男児って、アジア女子には、
根強い人気があるじゃないですか、
正直、日本人って、アジアの中じゃ、お金持ちなわけだし。

まあ、ちょっと前までは、
アジア女性との国際結婚というと、
得体のしれない斡旋業者に、
高い金を払って…という微妙なイメージだったけど、

今の時代、これだけネットが普及すれば、
日本男児というアドヴァンテージを利用して、
アジアを股にかけて、婚活って、可能性もなくはない。

しかも、相手も、変な斡旋業者に登録してる女性は、
たぶん、ちょっと微妙な境遇だったりするんけど、

自分で、ネットに繋いでいるようなアジア女子なら、
普通の都会的なお嬢さんって感じな気がする。

ちなみに、マッチ・ドットコム で、
日本以外で、サービスを展開してるアジアの国は、

中国 (Simplified Chinese)
香港 (Traditional Chinese)
インド (English)
インドネシア (English)
日本 (Japanese)
韓国 (Korean)
マレーシア (English)
パキスタン (English)
フィリピン (English)
シンガポール (English)

台湾 (Traditional Chinese)
タイ (English)
ベトナム (English)


赤字は、英語でサービスを展開してる国なので、
ガッツさえあれば、何とかなりそうな…

ミウの知り合いに、30代半で結婚した、
ちょっとハゲ気味で、あまりもてない雰囲気の男性、
嫁さん、一回りくらい年下の、美人の金髪ロシア女性だよ。
怪しげな斡旋業者じゃなくて、
なんかコミュニティーサイトで知り合ったらしい。

まあ、結婚となると、いろいろハードルはあるけど、
可能性としてのお話なら、世界は広いよね

★おすすめ婚活サイトBEST3★
  エキサイト恋愛結婚
  マッチドットコム
マッチドットコム
ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
 婚活サイト総合No.1☆ 本人確認必須で安心・安全、真面目に婚活してる人が多くオススメ♪ 25カ国で展開する世界最大の婚活サイト、日本の会員数は、なんと187万人! JASDAQ上場企業が運営、本人確認も必須なので安心、ハイスペックな男性会員が多い。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール


★名前:ミウ
★職業:在宅フリーランス
★このブログについて:
2011年婚活スタート、2013年めでたく結婚、そんな日々を綴ってます。

ブライダルネット
★ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
★キャンペーン実施中!
RSSリンクの表示