タケノコを茹でました、春の香りで美味♪

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
筍(タケノコ)を茹でました。

ちょっと前から、スーパーの店頭で気になってた存在、
わたくし、食べ物には、労力を惜しまないので、
米ぬかでのアク抜きから仕込んでみました。



うちで一番大きな鍋に、筍と米ぬかを投入、
皮ごと茹でると美味しいと、書いてあったので、
今回は、茹でてから、皮をむく作戦で行きます。

筍の皮に切り目を入れる

水に米ぬかとともに投入

沸騰したら弱火で30分茹でる

そのまま3~4時間放置

筍の皮をむく



下処理が終わったのが、こちら、
先っぽの柔らかい部分と、
根本の固い部分に分けてみました。

固い部分は、細めに切って、チンジャオロースに、



パックで売ってる水煮のやつとは、
歯ざわりと香りが全く別物、春の香りを感じます♪

先っぽの柔らかい部分は、筍ごはんにしました。
やっぱり、日本人なら米だろ、みたいな。

自分で言うのも何だけど、天才的に美味しかった、
お金を取って出せるレベルだったね、
あまりの美味しさに、写真を撮り忘れてしまったよw

自分で茹でるのは、手間はかかるけど、
生の筍は、今の時期しか出回らないし、
パック入りのとは、全く違うので、試してみる価値ありです。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール


★名前:ミウ
★職業:在宅フリーランス
★このブログについて:
2011年婚活スタート、2013年めでたく結婚、そんな日々を綴ってます。

ブライダルネット
★ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
★キャンペーン実施中!
RSSリンクの表示