FC2ブログ


600万円以上? 婚活女性が相手に求める年収

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
NHK特集「結婚できない若者たち」について、
前のブログ記事で、ちょっと書いてみました。
(こちらの記事 → NHK特集「結婚できない若者たち」

女性が相手の男性に希望する年収が600万円以上、
でも、現実として、その年収の結婚適齢期の男性は4%、といった
両者のミスマッチが、番組のなかで指摘されていました。

ただ、女性側の意見として言わせもうらうと、
女性が現実を分かってなくて高望みなのが原因みたいに、
話の結論を持っていくのはどうかな、と。

婚活市場では、40代のおっさんが、平気で、
「相手の希望は、できれば20代、現実として30代前半まで」
とか言ってたりするわけで、

アラサー女性が婚活サイトに登録すると、
こういうおっさんからのメールが、
すごい勢いで送られてきます

「高望み」は、男性側にもある問題で、
自分が一回り年下の女性に相手にされる器かどうか、
ほんと、鏡と給与明細をみて、よく考えて下さい、って感じです



さて、前置きが長くなりましたが、今日のテーマは、

婚活女性が相手に求める年収って実際いくら?

これは、ミウが婚活中に設定していた条件だけど、
(ミウは東京在住で相手も首都圏の人を対象)

■同年代(アラサー):400万円以上
これに加えて、仕事の能力値・将来への期待値など総合的に判断。

■30代半ば:500万円以上
ミウ的に、最もリアルに対象として考えてたグループ。
東京ならこの条件は普通にいっぱいいるので、
この層から、総合的に判断していい人と出会えたらと思ってた。

■30代後半:700万円以上
5歳以上年上なら、ここは欲を言わせてもらいます。
それに、男性の場合、この年代での年収は、
それまでの生き方やキャリアパスが反映されると思うので。

■40歳以上:***
基本的に対象とならないので、条件設定はなしです。

ミウはだいたいこんな感じでしたね。



ただ、これは地域格差がすごくあるなぁ、と思います。

大都会ではないけど、決して田舎でもない地方都市、
(日本の都市で5~10位くらいの規模のところ)

そこで独立系の仲人さんをやっている人のブログを読んだら、
アラフォーの男性で年収400万円っていうのがリアル平均らしくて、

正直、え~っ、って感じでした

だって、ミウだって女だけど30歳くらいで、
四捨五入したら400万円いきますよ。
(ま、300万円台後半だけどさ)

ミウは別にキャリアウーマンタイプじゃないけど、
東京でそれなりにがんばって仕事してれば、女性でもいくよね?

それに、ミウが前に勤務していた会社は零細企業だったけど、
そこで働いていた仕事ぜんぜんできない男性社員も、
男で30代後半ってだけで550万円もらってました。

ちなみに、その彼はあまりに無能で、取引先を怒らせて、
うちの会社がそこから取引停止になってしまい、
それなのに、給料あげてくれと言ったので、社長が激怒、
一瞬でクビになりました!

ほんと、一緒に働いているこっちが勘弁してよ、
ってくらいに仕事できませんでした。
それなのに、自分のミスを人のせいにしたりしてきて、
クビになって、正直「ざまぁ」って感じでしたがw

ま、社長の一言で社員のクビが飛ぶような、
ワンマン零細企業だったんですけどね^^;

それでも年俸550万円くらいはもらえるわけですからね~
(採用した当初は使える人材だと思って給料決めたらしいけど。)

その男性社員はクビになった後、なかなか再就職が決まらず、
小さな2人の子どもを抱えて専業主婦していた彼の奥さんは、
夜勤勤務ありの介護職についた、と風の噂で聞きました。

そして、こういうケースを間近で見てしまったミウは、
婚活相手の現在年収に対して、条件設定はしていましたが、
仕事の能力があるかどうかに、より重点をおいて判断してましたね

★おすすめ婚活サイトBEST3★
  エキサイト恋愛結婚
  マッチドットコム
マッチドットコム
ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
 婚活サイト総合No.1☆ 本人確認必須で安心・安全、真面目に婚活してる人が多くオススメ♪ 25カ国で展開する世界最大の婚活サイト、日本の会員数は、なんと187万人! JASDAQ上場企業が運営、本人確認も必須なので安心、ハイスペックな男性会員が多い。

NHK特集「結婚できない若者たち」

婚活ネタは、以下のサイトに移転しました。
私の婚活体験談|リアル婚活情報.com
先日、NHKで「結婚できない若者たち」という特集がありました。

詳しい内容がNHKのサイトに載ってますが、
婚活してる人たちには、とても興味深い内容なので、
ぜひ一度、読んでもらいたいです。

→NHK首都圏ネットワーク特集「結婚できない若者たち」

28歳の年収300万円の男性がネットの結婚相談所に登録、
200人近い女性に申し込みましたが、
全員に断られて会うことすらかなわない…

たしかに難しいだろうな、と思います。

この男性が申し込むであろう同世代の20代女性には、
すごい数の申し込みが殺到してるでしょうから、
会う前の段階で、ある程度、条件で絞らないと、
とても収拾がつかないでしょう。

「インターネットで相手を紹介する結婚相談所」と表現されてますが、
これは、おそらく婚活サイトのことでしょうね、

この男性は千葉在住だそうですが、
首都圏の20代女性が婚活サイトに登録した場合、
3ケタくらいは申し込みがあるでしょうし、

その中には、もっと条件のよい男性が、
いっぱいいることと思います。

ただ、一方で…

女性が男性に求める年収は「600万円以上」、
ただし、実際に、それだけの稼ぎがある、
結婚適齢期(20代半~30代半)の男性は4%という現実、

こういったミスマッチも指摘されていました。

そして、こんな興味深いデータも…


>年収600万円以上では、
>6割の人が恋人がいるか結婚しているのに対し、
>年収が300万円に満たない人では合わせて3割ほど。
>多くの人が交際した経験すらないと答えています。


ま~ね~、いろいろ思うところはありますけどね、
婚活女性の求める年収については、
また今度、書いてみたいと思います。

★おすすめ婚活サイトBEST3★
  エキサイト恋愛結婚
  マッチドットコム
マッチドットコム
ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
 婚活サイト総合No.1☆ 本人確認必須で安心・安全、真面目に婚活してる人が多くオススメ♪ 25カ国で展開する世界最大の婚活サイト、日本の会員数は、なんと187万人! JASDAQ上場企業が運営、本人確認も必須なので安心、ハイスペックな男性会員が多い。
検索フォーム
プロフィール


★名前:ミウ
★職業:在宅フリーランス
★このブログについて:
2011年婚活スタート、2013年めでたく結婚、そんな日々を綴ってます。

ブライダルネット
★ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
★キャンペーン実施中!
RSSリンクの表示